あなたに合った挙式スタイルは?

ウエディングドレスを着たければ、教会式で決まり!

一般的に、挙式スタイルは3つにわけられます。『教会式』『人前式』『神前式』。結婚式といえば、ウエディングドレスとタキシードを着て、教会の神父様の前で永遠の愛を誓う・・・この『教会式』をイメージする人が多いでしょう。実際、教会式スタイルで挙式をしたカップルは60%を占めると言われています。結婚式=ウエディングドレスに憧れる女性が多いですよね。まるでお姫様になったような特別な一日にしたいのなら、教会式がおすすめです。
真っ白なウエディングドレスを着て父親とバージンロードを歩き、その先にはタキシードを着た新郎が待っている・・・結婚の誓いを交わし、指輪の交換、賛美歌の斉唱とフラワーシャワー。これぞ結婚式というロマンティックで神聖な空間に、参列者一同、感動すること間違いないでしょう。

白無垢で荘厳な神前式。にぎやかに、こだわりの人前式。

ウエディングドレスもいいけれど、日本人なら白無垢も着てみたいですよね。落ち着いた挙式をしたいカップルには、神前式がおすすめです。荘厳な雰囲気の中で挙げる式は、ふたりが夫婦になるという決意を強く心に刻んでくれることでしょう。

また、既存のスタイルにとらわれず、オリジナルな挙式をしたいカップルには、人前式というスタイルがあります。結婚の立会人は神父でも神様でもなく、参列者の方々です。そのため、どんな場所でも挙式可能なので、ふたりの思い出の場所、ビーチや船上、テーマパークで・・・ということもできます。参列の友人女性にはぜひお揃いのドレスでブライズメイドになってもらうと、とっても華やか!

さて、どんな挙式スタイルにしましょうか。一生に一度の結婚式、最高のものになりますように。

ブライダルリングを購入する計画があるならば、通信販売のサイトを閲覧しましょう。一度に見比べることができますので、選び甲斐があります。